佐用町に明石市消防団が救援ボランティアとして参加しました。

明石市消防団が、台風9号により大規模な被害を受けた佐用町に東播磨地区消防団救援ボランティアとして参加しました。
【参加日時】 平成21年8月19日(水曜日) 午前6時から午後5時30分
【支援場所】 兵庫県佐用郡佐用町力万
【参加者】  明石市消防団 荻野消防団長 以下9名
【活動内容】
平成21年佐用町ボランティア 平成21年佐用町ボランティア
午前7時、加古川市の防災センターに東播磨地区(明石市、加古川市、高砂市、播磨町、稲美町)の消防団員が50名終結して、兵庫県消防協会副会長の後藤 加古川市消防団長から激励を受ける。
その後、マイクロバス2台、資機材搬送のトラック1台、パトロール車1台に分乗して、作用町に向かう。
平成21年佐用町ボランティア  平成21年佐用町ボランティア
 床下浸水した建物に入り、畳、床板、を上げ、堆積している泥等をスコップ等で除去する。
平成21年佐用町ボランティア 平成21年佐用町ボランティア
 除去した泥をバケツリレーで屋外に搬出する。  4件のボランティア活動が終了し、荻野 明石市消防団長より東播磨地区消防団員に労いの言葉があった。

管理者 について

【お問合せ】 明石市消防本部 総務課 消防団担当 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5274 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*