風水害に備え、消防職員への実務研修を実施しました

令和3年6月3日(木)明石市消防局訓練場で、風水害に備え消防職員への実務研修会を実施しました。台風等による出水時期を迎えるにあたり、消防職員による水防資器材の点検や水防工法を確認し、水防活動に万全を期すことを目的としてい 続きを読む 風水害に備え、消防職員への実務研修を実施しました

危険物安全週間が始まります

令和3年度危険物安全週間推進標語「事故ゼロへ トライ重ねる ワンチーム」 危険物安全週間とは? 今日、石油類をはじめとする危険物は、事業所等において幅広く利用されるとともに、国民生活に深く浸透し、その安全確保の重要性は益 続きを読む 危険物安全週間が始まります

公務員合同職業説明会を開催します ※終了しました。

公安職・公務員を希望されている方へ、仕事の詳しい内容や職場環境など、各担当者が個別に説明する公務員合同職業説明会を開催します。 事前申し込み不要ですので、ご興味がある方は10時から15時のご都合の良い時間にご来場ください 続きを読む 公務員合同職業説明会を開催します ※終了しました。

令和3年度乙種防火管理講習会のご案内※電話予約は終了しました

防火管理者には資格が必要です 学校、病院、工場、共同住宅、事務所など多数の者が出入り、勤務又は居住する一定規模以上の建物では防火管理者を定めて防火について管理するように消防法で義務付けられています。 ※この講習会は防火管 続きを読む 令和3年度乙種防火管理講習会のご案内※電話予約は終了しました

明石市防災センター入場制限のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、以下の期間、館内混雑時は入場制限をさせていただきます。 令和3年4月28日(水)~5月31日(月)まで なお、市民救命士講習は、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し実施します。 続きを読む 明石市防災センター入場制限のお知らせ

二酸化炭素消火設備を設置している建物の関係者様へ

二酸化炭素消火設備の消火剤が誤って放出され、死傷者が発生する事故が県外で続発しています。 このような事故を起こさないために、二酸化炭素消火設備を設置している建物の「関係者(従業員・警備員等)」、「保守管理作業に従事する工 続きを読む 二酸化炭素消火設備を設置している建物の関係者様へ

消防用設備等の点検における不適切な情報にご注意ください

最近、一部の民間事業者のホームページ・リーフレットや営業活動等において、自家発電設備の負荷運転に関して不適切な情報を発信している事例が見受けられます。  自家発電設備を設置している施設の方は、消防用設備等の点検の際はご注 続きを読む 消防用設備等の点検における不適切な情報にご注意ください

救命活動を行った4名に感謝状を贈呈しました

令和3年3月24日(水)、救命活動協力者4名に対し、消防署長から感謝状を贈呈しました。 今年1月に40代男性が突然倒れ全身痙攣しているのを、その場に居合わせた吉田英史さん(48歳)、植田史朗さん(49歳)、他2名の方が発 続きを読む 救命活動を行った4名に感謝状を贈呈しました

春の火災予防運動を実施します!

全国火災予防運動は、火災の発生しやすい時季を迎えるにあたり、火災予防思想の普及を図ることにより火災発生の防止、死傷者の減少及び財産の損失を防ぐことを目的として関係団体が啓発活動を行います。 1 予防運動期間 事前期間 令 続きを読む 春の火災予防運動を実施します!

2020年中の災害出動の現状

2020年中における明石市内の災害出動状況等を取りまとめましたので、「災害出動状況」として公表します。 1 消防通信119番通報 20,676件(前年比1,378件減) 2 火災出火件数    55件(前年比18件減)死 続きを読む 2020年中の災害出動の現状

文化財防火デーの消防訓練・防火パトロールを行いました

昭和24年1月26日、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことから1月26日を「文化財防火デー」と定め、文化財を火災・震災から守るため全国的に文化財防火運動が開催されてい 続きを読む 文化財防火デーの消防訓練・防火パトロールを行いました

~ 防災・減災の取り組み ~ 遠距離大量送水訓練を実施しました。

今後発生が懸念されている南海トラフ地震が発生した場合には明石市においても大きな被害が予想されることから、明石市では、兵庫県南部地震(1月17日)と東北太平洋沖地震(3月11日)が発生した1月から3月にかけてさまざまな防災 続きを読む ~ 防災・減災の取り組み ~ 遠距離大量送水訓練を実施しました。

凍結によるスプリンクラー設備、泡消火設備の破損・誤作動にご注意ください。

建物等に設置されている消防用設備等のうち、スプリンクラー設備や泡消火設備は、冬季の寒波により配管の破損や自動火災報知設備の誤作動の原因となる場合がありますので、次の事項に留意してください。 寒波により不具合が発生しやすい 続きを読む 凍結によるスプリンクラー設備、泡消火設備の破損・誤作動にご注意ください。