PA出動について


救急車を呼んだのに、消防車もきた!?renkei

「救急車を呼んだのに、消防車まで来た!」「火事が発生している訳でもないのに、消防車が出動している!」とビックリされたことがあるかもしれません。

これは、「PA出動」といい、消防車(Pumper)と救急車(Ambulance)が同時に出動するものです。

消防車には、AED(自動体外式除細動器)などの救命に必要な資機材を積載しています。


 消防車がPA出動するときはこんなときです

消防車心肺停止状態の傷病者など、生命に危険があると予測され緊急に救命処置が必要とされるとき

救急車発生現場直近の救急隊が出動中などで、現場到着が遅れるとき

消防車交通事故などで、二次災害の防止・救急隊の活動支援が必要なとき


 PA出動の件数について

平成21年 489件
平成22年 637件
平成23年 707件
平成24年 657件
平成25年 659件

warasikome※近年では、火災、救急及び救助以外に出動した、その他災害出動の中でもPA出動は約7割を占めています。

AEDマップPCサイト AEDマップモバイルサイト