救急フェアを開催しました

救急の日とは

「救急の日」は、救急業務及び救急医療について、正しい理解と認識を深めていただくとともに、救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的として昭和57年に定められました。

毎年9月9日を「救急の日」とし、この日を含む1週間を「救急医療週間」(本年は9月8日~14日)として、全国各地において応急手当の講習会を中心とした救急に関する様々な行事が実施されています。

明石市の救急フェア開催について

当市においても、毎年、救急医療週間中に「救急フェア」と題して、救急業務に対する市民の正しい理解と認識を深め、応急手当の実技指導を中心とした救急法の普及啓発を目的として、イベントを実施しています。

昨年度は、大型ショッピングモールで、9月9日に市民の参加を募集し実施しましたが、本年度は老人福祉施設の施設職員を対象に、3日間各日3時間程度で以下の講習会を実施しました。

講習修了者には「市民救命講習Ⅰ終了証」を交付しました。

開催場所

◆平成25年9月9日
  特別養護老人ホーム恵泉(明石市大久保町大窪)
◆平成25年9月11日
    指定介護老人福祉施設ペーパームーン(明石市二見町西二見)
◆平成25年9月13日
    高齢者総合福祉施設ウェルフェアグランデ(明石市北王子町)

開催内容

救急車の適正利用について説明

 
◆ためらわずに救急要請をすべき症状を説明
◆心肺蘇生法、AED(自動体外式除細動器)、異物除去の口頭指導について

応急手当の実技
◆心肺蘇生法、異物除去法、止血法他、熱中症、熱傷等に対する     応急手当について

開催中の風景
特別養護老人ホーム恵泉
(9月9日13時00~16時00分)

恵泉1恵泉2      

指定介護老人福祉施設ペーパームーン
(9月11日14時00~17時00分) 

ペーパームーン1ペーパームーン2       

高齢者総合福祉施設ウェルフェアグランデ
(9月13日13時00分~16時00分)

グランデ1グランデ2

 

明石市消防局 総務課 について

【お問合せ】 明石市消防局 総務課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5941 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*