第45回消防救助技術近畿地区指導会に出場しました

「第45回消防救助技術近畿地区指導会」が平成28年7月23日(土)、大阪市消防局高度専門教育訓練センター(大阪府東大阪市三島2-5-43)において行われました。

この指導会には、大阪府下27消防本部と兵庫県下24消防本部から選抜された延べ1,015名の消防隊員が参加し、陸上の部(7種目)、水上の部(7種目)に分かれ、8月24日(水)に愛媛県松山市で行われる「第45回全国消防救助技術大会」への出場を目指し競い合いました。
明石市消防本部からは陸上の部4種目(ロープブリッジ救出、ほふく救出、ロープブリッジ渡過、はしご登はん)に9チーム16名が出場しました。

<明石市消防本部の出場種目成績>

ロープブリッジ救出 (標準所要時間75秒)

4人1組で、2人が水平に展張された渡過ロープ20mを渡り、対面する塔上へ進入、
要救助者を救出ロープに吊り下げて、牽引して救出した後、脱出します。

ブリ救出

出場隊員
Aチーム 47.33秒
・中村 一也 、大塚 峻 、政倉 圭佑 、岡本 将太

Bチーム 52.63秒 入賞
・藤本 裕治 、山下 翼 、妙見 憲彦 、村上 拓巳

Cチーム 66.45秒
・河本 景太 、逸崎 北斗 、森田 実 、神吉 直哉

ほふく救出(標準所要時間62秒)

3人一組で1人が空気呼吸器を着装して長さ8mの煙道を検索し、要救助者を屋外に救出した後、2人で安全な場所まで搬送します。

ほふく救出

出場隊員
Aチーム 40.53秒 入賞
石川 雄太 、中村 昇一 、平 幸祐

ロープブリッジ渡過(標準所要時間28秒)

水平に展張された渡過ロ-プ20mを往路はセーラー渡過、復路はモンキー渡過で渡ります。

渡過

出場隊員
Aチーム 22.92秒 入賞
・村上 拓巳

Bチーム 20.74秒 入賞
・谷 勇也

Cチーム 23.70秒 入賞
・平 幸祐

はしご登はん(標準所要時間24秒)

自己確保用の命綱を結索した後、垂直に固定されたはしごを15m登はんします。

はしご

出場隊員
Aチーム 16.54秒 入賞
・神吉 直哉

Bチーム 24.98秒
・岡本 将太

明石市消防局 総務課 について

【お問合せ】 明石市消防局 総務課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5941 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*