「NBC災害対策合同訓練」に参加しました。

平成28年2月5日(金)、JR加古川駅北側広場周辺にて、東播地区各消防本部、県警機動隊、加古川署、県加古川医療センター、JR西日本など5機関から約180名が参加し「平成27年度東播地区NBC災害対策合同訓練」が実施されました。

訓練は、JR加古川駅構内の案内所において、25歳の男性が催涙スプレーと水酸化ナトリウムを散布し、多数の負傷者が発生したと想定し、実戦式で実施されました。

NBC災害とは、核(Nuclear)、生物(Biological)、化学物質(Chemical)による特殊災害のことをいい、テロ行為を含め平成7年東京都で発生した地下鉄サリン事件以降、全国で同様の訓練が実施されており、同駅では初めて実施されました。

多目的災害対応コンテナ車からNBC災害対応の特殊な資機材を準備している様子
多目的災害対応コンテナ車からNBC災害対応の特殊な資機材を準備している様子
JR加古川駅コンコースにて有害物質の液体を浴びた負傷者が倒れている様子
JR加古川駅コンコースにて有害物質の液体を浴びた負傷者が倒れている様子
テント内で負傷者の体を除染している様子
テント内で負傷者の体を除染している様子
有害物質検知作業の様子
有害物質検知作業の様子
訓練講評の様子
訓練講評の様子

明石市消防局 警防課 について

【お問合せ】 明石市消防局 警防課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5271 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*