兵庫県下消防職員意見発表会で明石市職員が最優秀賞を受賞しました

消防職員として建設的な意見を述べることにより、発表力、表現力、並びに説得力を養うとともに、自己啓発意欲を高め、活気ある職場づくりを図ることを目的に、「消防防災」をテーマとした兵庫県下消防職員意見発表会(以下「意見発表会」という。)が、平成27年4月20日(月)に神戸市役所で開催されました。

兵庫県下各消防本部から選出された8名の消防職員が出場するなか、明石市消防本部から予防課に勤務する勤続7年目の山口恭平消防士長が出場し、見事、最優秀賞を受賞しました。

発表内容は「無音の不安」という演題で、聴覚障害の方が火災をはじめとする災害時において、警報音が聞こえない、周りの人が伝えようとする声が聞こえないことによる恐怖や不安を感じていることに際し、先進国との比較や手話を交えながら、消防として取り組んでいかなければならないことなどを発表しました。

最優秀賞を受賞したことにより、全国消防長会近畿支部(兵庫県及び大阪府)の代表として、平成27年5月23日(土)に浜松市で開催される「全国消防職員意見発表会」へ出場いたします。

明石市消防本部 消防士長 山口 恭平
明石市消防本部 消防士長 山口 恭平

明石市消防局 総務課 について

【お問合せ】 明石市消防局 総務課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5941 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください