「JR神戸支社テロ対応合同訓練」に参加

平成27年2月17日(火)、鉄道テロ発生時に利用者の安全を確保し、関係機関が連携して迅速な対応ができることを目的として、JR神戸線明石駅構内で実施された「JR神戸支社テロ対応合同訓練」に、消防本部から指揮隊、救助隊の9名が参加しました。

この訓練は、「JR明石駅に爆弾を仕掛けた」との爆破予告を受け、巡回警備を行った駅係員が改札内のゴミ箱付近で不審物を発見し、警察が処理作業を行う、という想定で進められました。

JRテロ対策訓練1  JRテロ対策訓練2

鉄道業務に混乱が生じないように午前2時過ぎから開始された訓練には、兵庫県警の機動隊やJR関係者、消防職員など約200名が参加して実施され、消防本部の対応として、鉄道利用者の避難誘導や安全について、兵庫県警及びJR関係者との連携を確認しました。

明石市消防局 総務課 について

【お問合せ】 明石市消防局 総務課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5941 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*