平成26年度明石市総合防災訓練に参加しました

平成26年11月8日(土)、明石工業高等専門学校で実施された明石市総合防災訓練に消防本部員及び消防署員約30名が参加しました。

【訓練目的】
南海トラフ巨大地震とそれに伴う津波の発生を想定し、市と関係機関・協定連結機関との連携強化を図ること、また、訓練を通じて市民に、地震発生時の対応についての理解を深めていただくことを目的としています。

【訓練日時】
平成26年11月8日(土)午前9時00分から11時00分まで

【訓練実施場所】
明石工業高等専門学校(明石市魚住町西岡679番地3)

【主な訓練内容】
・地域住民、自治会等による避難訓練
・避難所運営訓練
・救護所開設訓練
・要救護者及び負傷者搬送訓練
・物資搬送訓練
・放水訓練
・関係機関による防災関連ブースの開催及び参加車両の展示

【訓練想定】
11月8日(土)、南海トラフを震源とする地震が発生し、9時00分に兵庫県瀬戸内海沿岸部に津波警報が発表された。

【消防が担当した訓練の様子】
救護所内で、重症者が発生したことによる出動要請があったとの想定で、救急車による傷病者搬送の訓練を行いました。

救護所内で医師と連携する
救護所内で医師と連携
救急車にて病院へ搬送開始
救急車にて病院へ搬送開始

また、消防団と連携して放水訓練を行いました。

放水訓練1
放水訓練の様子
放水訓練2
放水訓練の様子

地震発生時における市対策本部や関連機関の活動を理解し、消防本部の役割を再確認することができました。今後も、更なる連携強化に取り組みたいと思います。

明石市消防局 総務課 について

【お問合せ】 明石市消防局 総務課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5941 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*