子どもと取り組む介護予防

~全国初!子どもが主役!要介護者減少を目指して~

明石市消防本部では、市が実施する「政策立案プロジェクト」として、今年度から市内の小学生を対象に「子どもと取り組む介護予防」プロジェクトを開始します。
この「政策立案プロジェクト」は、より一層の市民サービスの向上を図るため、従来の枠組みに捉われない自由な発想と柔軟なアイデアによって、これまでにない斬新で効果的な新規事業等を実施するものです。
「子どもと取り組む介護予防」プロジェクトでは、子どもを通じて家庭で介護予防を啓発することで「要介護者(寝たきり)の減少」を図ることを目的に「小学校の授業で介護予防について学ぶ」という全く新しい視点からの取り組みを全国で初めて展開していきます。
このプロジェクトの第1回目となる授業を開催しましたのでお知らせします。

日時:平成26年9月19日(金) 午前10時45分から午後0時25分まで

場所:明石市立二見北小学校

対象:明石市立二見北小学校 4年生 3クラス(90名)

内容:脳卒中のDVD視聴(国立循環器病研究センター制作提供)
救急隊による講義(脳卒中予防とその症状)
要介護者体験(装具を装着しての半身マヒ体験)
高齢者の骨折についての危険箇所抽出とその予防法(ディスカッション)

授業の様子
小学生に介護予防授業1  小学生に介護予防の授業2
脳卒中のDVD視聴               救急隊による講義
小学生に介護予防の授業3   小学生に介護予防授業4
要介護体験1                   要介護体験2
小学生に介護予防の授業5   小学生に介護予防の授業6
高齢者の骨折について1            高齢者の骨折について2

明石市消防局 警防課 について

【お問合せ】 明石市消防局 警防課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5271 ファックス:078-918-5983

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*