飛沫防止シートから発生する火災にご注意ください  ~感染予防・火災予防~

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として、窓口やレジに設置する塩化ビニル素材などの「飛沫防止シート」を設置する場合は、次の確認ポイントをいま一度ご確認ください。

予防の4つの確認ポイント

1 火気の近くに設置していませんか?

飛沫防止シートの材質によっては、着火・燃焼しやすいものがあることから、コンロや照明器具(白熱灯)の近くには設置しないでください。

2 消防用設備等の障害になっていませんか?

自動火災報知設備の感知器やスプリンクラー設備のヘッドの近くに設置すると、火災が発生した時に、火災を感知しない危険性や消火できない場合があります。

3 避難の支障になっていませんか?

4 燃えやすい素材を使っていませんか? 

難燃性や不燃性で燃えにくい素地を使用することを検討してください。

相談窓口

飛沫防止シートの設置については、下記連絡先までご相談ください。

明石市消防局予防課 査察指導係
TEL 078-918-5272
FAX 078-918-5983
E-mail yobou@city.akashi.lg.jp

明石市消防局 予防課 について

【お問合せ】 明石市消防局 予防課 兵庫県明石市藤江924-8 電話番号:078-918-5272 ファックス:078-918-5983