応急手当web講習(e‐ラーニング)


明石市消防局では、平成30年4月1日から、応急手当講習の新しい形として、応急手当web講習を開始しました。 この応急手当web講習は、ご自宅や職場のパソコンやスマートフォン、タブレットPCで応急手当の基礎知識が映像を通じて学ぶことができます。 学習が終わり、修了テストに合格すれば「受講証明書」が発行されます。こちらを印刷または画面メモに保存し、提出いただくことで市民救命士講習Ⅰの受講時間を1時間短縮することができます。
受講料は一切かかりませんが、インターネット等を通じて講習を実施しますので、受講にかかる各通信料等は自己負担になります。

1 受講対象者
 中学生以上ならどなたでも受講可能です。

2 対象となる講習
 市民救命士講習Ⅰ(通常3時間 web講習利用時2時間)

3 応急手当web講習利用時の流れ
① web講習を利用した実技講習の申し込み

② 応急手当web講習での自己学習
③ 修了テスト・受講証明書の習得
④ 実技講習を受講(web講習受講後1か月以内)
⑤ 市民救命士講習Ⅰの修了証を受領

4 お申込みについて
 応急手当web講習を利用し、講習時間の短縮を受ける場合は、必ず事前申し込みが必要です。受講をご希望の方は明石市防災センターへご連絡をお願いします。

総務省消防庁のホームページへ外部リンク